Last Update: 2008.09.23


ボウラードとは
ビリヤードのゲームの一種で名前から連想できる通り、ボウリングに似ています。勝ち負けでなく、点数で争うものなのでナインボールなどより実力差がはっきり出てしまいます。結局、「自分との戦い」になってしまうゲームなのです。
ラックの組方
ですが、球は1〜10番までを使用します。並べる順番は特に決まっていませんが、私はそのフレーム数の番号を一番前に置くようにしています。たとえば、1フレーム目は、1番を先頭に、8フレーム目なら8番を先頭に置いてラックを組みます。組んだ形は、ナインボールとは違い、ボウリングのピンのように三角形に並べます。なお、ラックは自分で組むことが出来ます(このゲームのみ)ので、しっかり組んでおきましょう。ポイントは、球と球をきっちりくっつける事です。
ゲームの進め方
は、まずブレイクをします。この時、ナインボールなどなら思い切り打ちますが、ボウラードは手球をなるべく台の真ん中に持ってこられるように、8割くらいの力加減で打つと良いでしょう。別に、思い切り打っても問題はありませんが..ようは、ブレイク後に手球が台の真ん中にあるとポジションプレーが楽になると思います。
ブレイクをした瞬間から1フレーム目の第1投目が始まります。ブレイクでは的球が落ちても落ちなくてもかまいません。手球が落ちてしまった場合は、「ガータ」になってしまいますので、気を付けましょう。^^;
入れる的球の順番は決まっていませんので、入れやすい(次の的球へのポジションプレーも考慮して)ものから狙いましょう。ただし、ボウラードでは全ての的球をコールショット(落とすポケットを宣言する)しなければなりません。コールしたポケット以外へ落ちた場合は無効になりフットスポットに戻されます。ただし、コールした球がポケットして、その時に別の球が落ちた場合には、無効にはなりません。
こうして、次々と的球を落としていき、的球を外すかファールするまで続けます。的球を外すもしくはファールをした直前まで落とした球の数が第1投目の点数です。ここで全ての的球を落とすことができれば「ストライク」になるということです。第2投目は、的球を外していた場合は、そこから始めます。
また、スクラッチや場外球などをした場合は、フリーボールではなく、基本的にはヘッドエリア内の好きなところに手球を置いてプレイ続行できます。
狙う球がヘッドエリア内にある場合は、一度手球をヘッドエリア外に出す必要があります。空クッションなどで出してから、ポケットを狙う必要があるということです。(難しいですが・・・)
ただし、特例として、的球全てがヘッドエリア内にある場合は、最もヘッドラインに近い的球をフットスポットに移しプレーできます。ヘッドラインへの距離が等しい的球が二個以上ある場合は最小番号の的球をフットスポットに移します。
このような感じで、2投目を続けていき、的球を外すかファールをするまでに落とした球数を2投目の点数とします。2投目で全ての的球を落とせば「スペア」になります。
2投目を終わったら、次のフレームへ移りますので、ラックを組み直しブレイクから始めます。こんな感じで10フレーム目まで繰り返していきます。
なお、点数計算に関してはボウリングと全く同じですので説明を割愛します。
点数
という数値で、実力が分かってしまうボウラードは、練習の成果を見るのに最適と思われます。私も一人で練習するときは必ずボウラードを最後にやります。それで、前回と比較して、点数が伸びていなければ「まだまだ」ですし、伸びていれば「よしよし」というわけです。ただやみくもに練習していても、上達しているのかどうか分からないと思うので、ボウラードなんかで自己採点してみるのもいいでしょう。
ちなみに、プロテストでもこのボウラードは採用されており、3ゲームのアベレージが210点以上が基準らしいようです。(すごいですねぇ)
ランク付け
ハウストーナメントなどに出場する際に、「A級」とか「B級」などのようにランクを申告し、それによりハンデを付けることがあります。
このランクの参考にするのが、ボウラードの点数です。(実際は、種目によって差がありますので、ボウラードのランクをそのまま使う事はありませんが^^;)
AからC級まで、各クラスごとに3つのランク付けがされています。
こういった、ランク付けがあった方が、練習にも身が入るというモノですので、参考にして下さい。
ランク ボウラードスコア
C3 0〜25
C2 26〜50
C1 51〜75
B3 76〜100
B2 101〜125
B1 126〜150
A3 151〜175
A2 176〜200
A1 201〜
おまけ(スコアシート)
ボウラード用(別にボウリングでも使えますが^^;)のスコア記入シートを作成しました。
PDFファイルで作成してありますので、ご自由にお使い下さい。
スコアシートを表示する(bow_sc.pdf)[size:60KB]
ボウラードスコア計算(1.7版)[2008.09.22UP]
ホームページ上から、スコアを入力し、点数を自動的に計算するものです。
こちらからどうぞ。(別ウィンドウで開きます)
また、携帯版も用意してあります。